記事内に広告が含まれています。

技術士試験 論文例「Ⅱ-1VE」

この記事は約1分で読めます。

問題

令和4年 技術士二次試験 機械部門 選択2ー1より

VE(バリューエンジニアリング)の5つの基本原則のうち3つを挙げ、その意味とVEを推進するための手順を説明せよ。

論文例

VEの基本原則を3つ挙げ説明を述べる。

  1. 使用者優先

 ユーザーがどのような機能を求め、何に価値を置いているのかユーザーの立場で考える。

  1. 機能本位

 有すべき機能を明らかにし、機能本位でシンプルに追及する。

  1. 創造による変更

 自由なアイデアで固定概念にとらわれない。根本的な改善を考える

  1. VEを進める手順について述べる。

2.1機能定義

 対象から機能を抜き出し、機能の目的をユーザー視点で洗い出す。

2.2機能評価

 機能を達成するためのコスト(イニシャル+ランニング)を算出する。周辺作業の増減によるコスト変動も含める。

2.3代替え案の作成

 機能系統図等のツールを活用し、アイデア発想を行う。

2.4代替え案の評価

 各案について、実現可能性やコスト低減効果を評価し、優先順位を整理する。         以上

ダウンロード用PDF
スポンサーリンク
スポンサーリンク
技術士論文例
もののほんをフォローする
もののほん

コメント